FC2ブログ

2009-10

Latest Entries

加齢臭について

「加齢臭」とは何でしょうか?

この「加齢臭」という言葉は、化粧品メーカーの資生堂が名つけ親のようです。


『加齢臭(かれいしゅう)は、別名、(エイジングノ-ト)といわれ
中高年特有の体臭の俗称で、オヤジ臭とも言われています。

ですが、加齢臭は、男性だけではなく、女性からも臭いは出るのです。

この、加齢臭の匂いの原因は、不飽和アルデヒドの2-ノネナールであることが発見された。
この体臭は、資生堂により「加齢臭」と言う名称が付けられたのです。


この体臭成分は、青臭さと脂臭さを併せ持ち、自身や自分の衣服から
ロウソク・チーズ・古本のような臭いがしたら加齢臭と考えて間違いないでしょう。

ここに書かれている「ノネナール」という体臭成分が、加齢臭の原因なのです。

加齢臭の原因となるノネナールは、加齢とともに血管の中に溜まる老廃物質です。
また、ノネナ-ルは脂肪酸の一つなのです。

この脂肪酸は、加齢を重ねた40歳以降に増える人が多いため、「加齢臭」と名づけられたのです。

加齢臭が男性に多い理由のは、皮脂とホルモンに関係しています。

男性はもともと、皮脂の分泌量が多いことにともない、活性酸素の働きを抑えるホルモンが、
加齢とともに減少するため、酸化が進み、ノネナールが増えてしまうのです。

加齢臭対策には、活性酸素対策と臭い対策の両面があります。

活性酸素対策では、生活習慣の見直しや、活性酸素の働きを抑える
抗酸化食品の摂取が大切です。

もともと日本人は体臭の少ない民族だったのです。

戦前は、和食中心の食生活でしたが、戦後、肉や乳製品ちいった体臭を発生させやすい
食生活に移行したため、加齢臭に悩むことになったのです。

喫煙は活性酸素を増加させます。まさに百害あって一利なしですね。

ストレスや不規則な生活も活性酸素を増加させます。
これらの活性酸素を発生させる原因を、生活の中からできるだけ減らすようにしましょう。

ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールなどを含む食事やサプリメントも効果的です。

臭い対策についてですが、加齢臭対策用の石鹸などの利用がお薦めです。

皮脂に関係している加齢臭の対策のためには、皮膚を清潔に保ち、
余分な皮脂が皮膚の表面に付いていないように石鹸等で洗い流しておきます。

また、銀イオンは加齢臭の消臭、予防に役立ちます。

お風呂に入れて使うものや、最近では、シャツなどに銀イオンの成分が施して
あるものもあり、非常に効果が期待できます。


こうした臭いは自分ではなかなか気づかないものです。

職場などでの人間関係を壊さないためにも、加齢臭対策は必要なのです。
スポンサーサイト



テーマ:わきが・多汗症について - ジャンル:心と身体

«  | ホーム |  »

フリーエリア

 

プロフィール

こんけんぶん

Author:こんけんぶん
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

 

リンク

最新コメント

 

最新トラックバック

 

フリーエリア

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

月別アーカイブ